「スポーツ」や「趣味」として自転車を楽しむ為には目的や体格に合った車種選びが第一歩です。
また定期的な点検やメンテナンスによって安全に末永く自転車とお付き合いできます。さらにはポジショニングやペダリング改善、トレーニングメニュー、サイクリングプランの作成までお手伝いいたします。La.sistaはお客様一人ひとりの「専属メカニック=主治医」でありたい、と考えます。困った事や疑問点、また目標や夢をぜひとも教えてください。一緒に達成できるようにお手伝いいたします。

自転車購入までの流れ

1.自転車でやってみたい事や、好きな事を教えてください
スポーツバイクは様々なジャンルがあります。舗装された道を颯爽と走るロードバイクや野山を駆け巡るマウンテンバイク。また荷物を積んで旅をする自転車や、通勤、通学など日常の「アシ」として使えるクロスバイクなどなど。

どれにしようなかな…?とお悩みの方はココから一緒に考えてゆきましょう



2.ジャンルが決まったら、ブランドと車種選び
La.sitaでは自転車発祥の地、本場ヨーロッパを中心としたブランドを中心に取り扱っています。それぞれのブランドは個性的なものばかりで特徴や味付けが異なります。色やデザインに加えてコンセプトや乗り味の違いを考えながら選んでゆきます。


3.サイズ選びとポジショニング
バイクが決まったら次は車体のサイズ(フレームサイズ)とポジション確認です。
スポーツバイクはMotoや自動車と異なり同じモデルであっても身長、体格によって3~7種類のサイズから選びます。
各モデルの推奨サイズだけではなく、カラダの柔軟性や体力、使い方や好みを考えながら決めてゆきます。

 ポジショニングは「フィッティングスケール」と関節の角度を測定する測定器を用います。さらに効率の良いペダリングやカラダの使い方や癖の修正はレーザー測定器を使ったフィッティング(有料)をご用意しています。


4.快適で安全なライドのために必要な用品選び
 法令で装着が義務付けられているヘッドライトや万が一の転倒の際に命を護るヘルメットなど車体以外にも必要なアイテムを選びます(ヘルメットは自治体により着用が義務化されています)。効率の良くペダルを漕ぎ、正しい乗車姿勢を得る第一歩となる「ビンディングペダル&シューズ」もココで選びます。
 また普段のメンテナンスで必要な空気入れ、遠出の際の応急修理セット(パンク修理道具、簡易工具など)も必要になります。


5.入荷、組立
 メーカーから入荷する自転車は部品は取付られていますが、調整などはされいません。楽器で言えば「絃は張ってあるけれど、チューニングがされていない」状態でしょうか。
 永く快適に、そして安全に走るために組付けられている部品を必要に応じて取外して調整、さらには切削加工を行います。
 La.sistaは個人の小規模な自転車屋です。一台一台、「La.sista基準」でバイクをセットアップさせて頂きます。

6.納車 取扱いの説明
 納車の日は1時間ほどお時間を頂戴します。初めてスポーツバイクに乗る方には、
変速の仕組み、方法、車輪の取付け取外しはもちろん、自転車を安全に永く乗るための方法をお話お話しいたします。

ビンディングペダルをお使いの方には店内で着脱のトレーニングを行い「立ちコケ」しない方法を学んで頂きます。


アフターサービス
1.点検・調整が生涯無料
当店規定の組立作業で納車したバイクはメンテナンスや修理、パーツなどのグレードアップ工賃が割引になります。

(例)
・定期点検、調整作業、オプション用品取付は
生涯無料
           通常料金 安全点検 ¥1500(+税) →
無料

・オーバーホール、消耗品交換などのメンテナンス工賃は割引。
          ベーシックオーバーホール ¥15000 → ¥12000
          洗車+ベーシックメンテナンス ¥5500 → ¥2750


2.スクール、セミナー、走行会(練習会)への参加
スポーツバイクを安全に末永く楽しんで頂けるように定期的な練習会、サイクリングイベントを開催しています。ROAD、MTB、シクロクロスなど様々なジャンルで開催しています。



  自転車購入の流れ | アフターサービスとアフターサービス